アーカイブ 2015年2月

2015年 2月 24日

同じ失敗を繰り返す場合は、自分への問いかけを疑ってみよう!

カテゴリー お知らせ

同じ失敗を繰り返す場合は、自分への問いかけを疑ってみよう!
 
何かにチャレンジするというのは、、、。
 
「失敗の連続です」(T-T)ヾ(^^ )
 
最初からすべてがうまくいく人など、この世界には皆無に近いでしょう。
実際は数多くの失敗を経験する中で、
 
 
「うまくいくような感触を徐々に味わっていき、、、」
 
 
そして、
 
 
「あ~、こうすればうまくいくのか!」
 
 
と、人は感覚で成功体験を掴んでいきます。
しかし、人によっては、
 
 
「何度挑戦してもうまくいかない!もう無理なのでは?」
 
 
と考え込んでしまう方もいると思います。
 
 
どうしてなのか?
なぜうまくいかないのか?
(´;ω;`)ブワッ
 
 
それは、この時点ですでに、
 
 
「自分への問いかけが間違っているからです」
 
 
例えば、
 
 
「なぜうまくいかないのか?」
 
 
と、問いかければ、うまくいかない自分を連想させてしまいます。
だから、うまくいかないのは当然なのです(・∀・`*)^^(笑)。
 
私達の日々の体験は、
 
 
「頭脳という検索エンジンに問いかけた結果に過ぎません」
 
 
だから、何か同じような失敗を繰り返しているな~、
と感じたら、
 
 
 
「まずは、自分に問いかける言葉を疑ってみる」
 
 
 
すると、心に問いかける質問と、得られる結果の相関関係に気がつくことができます。
 
例えば、パソコンが苦手だと思っている人は、
 
 
「私はパソコンが苦手だから・・・」
 
 
と、つい言ってしまってはいないかな?と考えてみる。
そして、このように自分への問いかけを疑い、
問題点に気がつくことができたら、次は、
 
 
 
「どのような問いかけをすれば、その問題を解決できるのか?」
 
 
 
ということを考えていきます。
 
つまり、何か失敗する体験をした場合、
 
 
 
 
まずは、自分への問いかけを疑ってみる

次に自分への質問を変えてみる

結果どうなるかを考える(※ここで成功すればOK)

再度失敗した場合は、、、

違う問いかけを自分にしていく

結果どうなるのか、、、
 
 
 
 
 
、、、
 
 
 
 
 
 
、、、という感じで答えが見つかるまで違う質問を投げかけていきます。
 
すると、
 
 
 
「自分に問いかける内容次第でうまくいくという感覚がだんだんと掴めるようになっていきます」
 
 
 
例えば、私の場合で言えば、
 
 
 
「アインシュタイン博士のように、この宇宙に働く真理を解明したい!」
 
 
 
という形で、自我を超えて宇宙の真理と繋がっていくような感覚を体感できるような問いかけをした時にうまくいくことがわかっています。
 
この感覚は言葉ではうまく説明ができないのですが、、、。
 
 
 
「時に、肉体と魂が融合されたような至福の感覚を味わえる時があるのです」
 
 
 
そして、このような状況になると自然に物事がうまくいきます。
 
まさに、心という検索エンジンは、
 
 
 
「私達の問いかけに応えてくれているのです」
 
 
 
なので、もし、あなたが同じ失敗を繰り返す場合は、自分への問いかけを疑ってみてください。
 
すると、そこに問題解決の糸口がある事実に気がつくことでしょう。
 
なぜなら、
 
 
「あなたの心は、あなたの問いかけに反応して動くからです」
 
 
あなたの今、この瞬間の問いかけが、明日のあなたを創ります! 
 
 
、、、
、、、というわけで、今日もコツコツとソーシャルメディア活用の楽しさを伝えています♪
 
目指せ!ソーシャルメディア普及1万人!

Next »