アーカイブ 「お勧め有料ツール」

2012年 12月 02日

Windows Live Writerを使ってワードプレスのブログを更新する方法(その2)

カテゴリー お勧め有料ツール

こんにちは、取次です。今日はワードプレスでブログを更新している方におすすめのツールをご紹介します。

これを使うとワードプレスのブログ更新が非常に楽になります。

設置等はそれ程難しくないのでぜひチャレンジしてみて下さいね。

 

まず、今回ご紹介するツールの名前ですが、それは「Windows Live Writer」です。

ソフトのダウンロードはこちらでできます。

 

まだ導入されていない方はこちらの導入マニュアルの解説ページを御覧下さい。

 

こちらのツールを利用すると、ワードプレスの管理画面に入らなくてもブログ更新が可能になります。

これにより、ネットに接続するときの手間が軽減されます。

実際どのようなツールなのか、百聞は一見に如かず、下記動画解説を御覧ください。

 

まず、何か凄いのかということなのですが、「ドラック&ドロップ」で画像アップが可能になります。

Screenshot_1

(※注意!一眼レフの画像はファイルが重たいのでそのままドラックしないでね。必ず縮小してから画像をご利用下さい)

一眼レフの画像をアップすると、サーバー容量がすぐにいっぱいになり投稿ができなくなります。

 

その他、文字色を装飾したり、画像や文字にリンクを張ったり、画像の右側に文字を配置したりすることが簡単にできます。

というわけで、今から「「Windows Live Writer」の使い方を解説します。

今回解説させていただくのは、以下の7つです。

 

  1. 「Windows Live Writer」を使って画像を投稿する方法
  2. 画像の大きさを自由に調整する方法
  3. 画像に影などの効果を付ける方法
  4. 画像や文字にリンクを張る方法
  5. 画像の右側に文字を配置する方法と右側の余白を調整する方法
  6. 文字に色を付ける方法
  7. ネットに投稿する方法

 

<完成サンプル画像。下記のように【画像】を貼り付け、右側に【装飾された文字を配置】する方法を解説します。>

image

あいうえお

かきくけこ

さしすせそ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

流れ1.「Windows Live Writer」を起動。

 

流れ2.上部の画像メニューの【画像】をクリック。

image001

 

流れ3.「コンピューターから挿入」をクリック。

image002

 

流れ4.「投稿したい画像」を選択。

image003

 

流れ5.「開く」をクリック。

image004

 

流れ6.↓このように画像が投稿されました。

image005

 

流れ7.続いて、「画像の大きさを調整する方法」を解説します。

上部の画像ファイルの数字を変更すれば、自由に大きさを調整できます。

image006

(※一眼レフの画像はファイルが重たいのでそのままドラックしないでね。必ず縮小してから画像をご利用下さい)

一眼レフの画像をアップすると、サーバー容量がすぐにいっぱいになり投稿ができなくなります。

 

流れ8.「投稿した写真にエフェクト(効果)」を付ける方法(下記は写真風に画像を加工してみました)

↓効果を付けたい写真を選択し、上部画像メニューの「写真の画像を選択」するだけで、写真に効果を付けることができます。

image007

 

流れ9.写真にリンクを張る方法。

↓写真を選択した状態で、上部メニューの「リンク先ソース画像」をクリック。

image008

 

流れ10.「Webアドレス」をクリック。

image009

 

流れ11.「リンク先のURL」を入力。

image010

 

流れ12.入力後、「OK」ボタンを押す。

image011

 

流れ13.写真の右側に文字を配置する方法。

写真を選択した状態で、上部メニューの「配置」を選択し、左寄せ、右寄せなど好きな配置図を選択する。

image012

 

流れ14.下記のように写真の右側に文字を入力できるようになりました!

image024

 

流れ15.上記のように文字に黄色のマーカーをつける方法を解説します。

色を付けたい文字を選択した状態で、上部画像メニューの「マーカー」をクリック。

image014

 

流れ16.下記のように文字に色を装飾することができました。

image015

 

流れ17.続いて文字の色を赤色にする方法を解説します。

色を変更したい文字を選択し、上部メニューの[A]というボタンを押すと色を選べます。

image016

 

流れ18.下記のように「赤」を選択するだけです。

image017

 

流れ19.続いて写真の右側の余白を設定する方法を解説します。

↓下記のようだと、「画像」と「あいうえお」などの文字の間が狭いです。もう少し余白を入れます。

image018

 

流れ20.写真を選択した状態で、上部右側のメニューに「余白」をクリックする。

image019

 

流れ21.右側の余白を空けたいので、右の箇所を今回は10ピクセルにしてみました。

image020

 

流れ22.下記のように少し余白が空きました。(※少しわかりづらくててすみません)

image021

 

流れ23.では、実際にネットに投稿してみたいと思います。

上部メニューの[投稿]をクリックすると、記事が投稿されます。

image022

 

流れ24.はい。下記のように投稿されました。

image024

 

以上で、Windows Live Writerを使ってワードプレスに投稿する方法の解説を終了します。

その他、動画を投稿したり、プラグインを追加したりすることも可能です。

ぜひ、色々と試してみて下さいね。

 

「Windows Live Writer」導入がまだの方はこちら

 

<補足メモ>

初期設定では、画像を挿入すると画像に元画像に飛ぶ自動的にリンクが張られてしまいます。

正直、画像に元画像のリンクを張ること自体意味のない行為なので、こちらは初期設定で外しておきたい所です。

 

~以下、画像にリンクを自動的に張られてしまう初期設定を変更する方法です~

 

流れ1.リンクが張られている画像をダブルクリックで選択。

流れ2.上部メニューに[画像ツール]と表示された状態を確認する。

流れ3.右上メニューの[リンク先 ソース画像]を選択し、[リンクなし]をクリック

流れ4.右上メニューの[規定に設定]をクリック

 

上記により、最後に設定した情報が記憶されます。

画像などはよく使う大きさなどに設定しておくと便利ですよ~( ^o^)

Next »